脱毛クリームを使う際に気を付けたい点

| コメント(0) | トラックバック(0)

脱毛と言ったら色々な方法がありますが、やはり自宅で出来

る簡単な方法としてはカミソリで剃る方法と、もう一つには

除毛クリームを使用するという手段があります。カミソリで

のケアは簡単ですが肌を痛めやすいというデメリットがあり

ますが、脱毛クリームだと少なくとも切り傷などが起こる心

配がありません。ですが、脱毛クリームというのはアルカリ

性の成分を使って毛の表面を溶かす作用があるので、肌が敏

感な人には使った後に荒れるというデメリットがあります。

また敏感な箇所としては顔やVIOゾーンに対しても脱毛クリ

ームは原則として使用すべきではないという注意書きがして

あるので、こちらも覚えておいてください。さて脱毛クリー

ムで一番気になる点はその効果期間だと思いますが、実際に

これを使って永久脱毛というものはできません。あくまで毛

の表面を溶かすだけにとどまるので、一時的なムダ毛の処理

が目的となっています。しかしクリームタイプなので、一度

に多くのムダ毛を処理できる上に、実際に処理する時間は30

分程度もかかりませんので、翌日などに肌などを見せる機会

などがある場合にはうってつけの方法だと言えるでしょう。

最近のものにはちゃんと脱毛後のケア成分が入っているもの

もあり、便利に使うことができます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://cynbydesign.com/mt/mt-tb.cgi/690

コメントする

このブログ記事について

このページは、roomofmasterが2017年6月 7日 11:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おくるみは現在でも我が家で使用中」です。

次のブログ記事は「レーザー墨出し器で仕事の効率が格段に上がる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。